「鉄郎の鉄道日々あれこれ」はこちらです

鉄郎の”NEW ZEALAND旅日記”もご覧になってください

「鉄郎の思うがままの写真(非鉄写真)」

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ

信越線

2013年3月 1日 (金)

信越本線169系「信州4号」  1978.8.11撮影

Yokokaru008_310m_sinsyu4_bs1
 再開した「鉄郎の鉄道日々あれこれ」の記事で、今走っているしなの鉄道169系をアップしましたので。こちらは35年前の169系急行「信州4号」です。サロ2両にサハシを組み込んだフル12両編成。そして、先頭には碓氷峠のシェルパEF63重連と堂々の14両。こんな列車が当たり前のように毎日走っていた国鉄黄金時代だったのか知れません。

こちらに、しなの鉄道169系今の姿をアップしています。
<鉄郎の鉄道日々あれこれ>

http://cocoroguteturou.cocolog-nifty.com/blog/

2012年11月24日 (土)

特急「白山」 鯨波海岸を迂回運転  1978.8.21撮影

017_197808213004m1009_bs3古い写真を調べていると、”?”という写真があります。
今日、ご紹介するのもその1枚です。この信越線の撮影地は今も30数年前と同じような写真が撮れます。先日、古いネガを見ていると「ウン?なんでこの区間で『白山』号が!」。
ほとんど記憶から消えていましたが、1978年5月に信越線の妙高高原付近で発生した土砂崩れによる信越線不通に伴い、『白山』号は1往復だけ上越線経由で運転されたことがありましが、すっかりそのことを忘れていました。大学の鉄研の仲間と撮影に行ったことは覚えていましたが、『白山』の迂回運転を撮影したことは忘れていました。
こうして、記憶から消えていたものが古い写真を見ていると頭の引き出し奥にしまっていた光景が鮮明に蘇ってきます。