「鉄郎の鉄道日々あれこれ」はこちらです

鉄郎の”NEW ZEALAND旅日記”もご覧になってください

「鉄郎の思うがままの写真(非鉄写真)」

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ウェブページ

« 鹿児島本線 583系昼光特急「有明」  1976.3.12撮影 | トップページ | 日豊線を行くDF50_36年前の10月  1976.10.20撮影 »

2011年12月15日 (木)

日豊本線を行く寝台特急「富士」号  1976.3.12撮影

009_1976_3_12_011_fuji_bs
元鉄道ファン様
 いつもコメントありがとうございます。小生、当時学生でアルバイトである程度お金が溜まると周遊券で九州へ撮影旅行に出かけておりました。お金かフィルムが尽きるまで日々の食事代を切り詰め宿は夜行列車か無人駅でした。当時のネガを見ると鹿児島本線でED73を夕方撮影した次のコマは日豊線のDF50だったりしています。その次の日は逆になっています。今同じことは多分不可能ですが、それよりも夜行列車そのものが無くなってしまって来ています。写真は西鹿児島発の上り寝台特急「富士」号、24時間以上かけて東京まで走っていたのですね。そうそして、当時はブルーとレインは高嶺の花。学生の身分では中々乗れない列車でした。

« 鹿児島本線 583系昼光特急「有明」  1976.3.12撮影 | トップページ | 日豊線を行くDF50_36年前の10月  1976.10.20撮影 »

寝台特急」カテゴリの記事

コメント

 懐かしいですねDF50の引く“富士”。 撮影地は日向沓掛付近しょうか。私もここで同様の撮影をしました。ここ以外には田野、餅原、大隅大川原、楠ヶ丘他でDF50を撮影しました。当時は貧乏学生だったので背負子にカメラバックや寝袋を積んで駅の待合室で寝たもんです。今ではそんな元気はありません。

 先般もコメントしましたように貴殿の撮影履歴は私の撮影履歴と一致して大変懐かしく、楽しみにしています。これからも懐かしい写真を掲載願います。

元鉄道ファン様
いつもコメントありがとうございます。UPさせて頂いた写真は門石信号所~田野でほとんど門石信号所から数百mのポイントです。ここへは隔日で通ったものです。門司港から夜行の「日南3号」で都城へそこから折り返しの上り列車が門石信号所に停車するので、車掌さんに頼んで降ろしてもらいました。一度降りると朝の上り「富士」から始まり夕方の下り「富士」まで一日粘って、夜は「日南4号」に乗って北九州地区へ向かい鹿児島本線でのブルートレインを撮影。夜には再び「日南3号」に乗って門石に向かっていました。そのうち、信号所の片とも顔馴染みとなりお茶を頂いた思い出があります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570520/53492363

この記事へのトラックバック一覧です: 日豊本線を行く寝台特急「富士」号  1976.3.12撮影:

« 鹿児島本線 583系昼光特急「有明」  1976.3.12撮影 | トップページ | 日豊線を行くDF50_36年前の10月  1976.10.20撮影 »